HOME > Creator > Yoshiki Nakao

竹岡和範

Yoshiki Nakao

幼い頃から親の影響でJazzに触れ、カーペンターズなどのポップスを聞いて幼少時代を過ごし15歳の時チャックベリーの名曲「Johnny B good」に影響を受けてギターを始める。16歳の時にバンドを組み初ライブ。
この経験により音楽を仕事にすることを決意する。高校を卒業後、ギターに対しての情熱はさらに増し、1997年4月にM.Iジャパン大阪校に入学。
音楽理論やテクニックを学び基礎を固め講師の推薦でMIアメリカ本校への留学を決意する。1999年4月にM.I ハリウッド校に入学。主に講師とのセッションやプライベートレッスンを専攻。
MI卒業後は帰国し、様々なアーティスト(加藤ミリヤ、Sowelu、伊藤由奈、GAKU-MCetc…)のレコーディングやライブをサポートするバックミュージシャンとして活躍。
作曲家としてはR&BやJ-POPを始めとし、最近では演歌歌手への楽曲提供やNHKドラマの楽曲提供など幅広いジャンルの制作をしている。
ジャンルに捕われない自由な発想でポップなメロディを作曲し精力的に活動中。